ヤマハ発動機主催の「ジュニアプログラミング教室(2022年7月開催分)」において、株式会社diggtag(本社:東京都中央区、代表:田中大介/社名呼称はディグタグ)の販売するQスカウト(Q-Scout)が、ロボット教材として採用されました。
同「ジュニアプログラミング教室」は、ロボットカーを実際に動かすことができる体験型のプログラミング教室です。子供たちが、バーチャルの世界だけでなく、実物を手に取り試行錯誤する過程を経験してもらう中で、「プログラミングでものを動かす楽しさ」を学んでもらうことを目的としています。

 2022年7月開催のジュニアプログラミング教室