合同会社Robobloq JAPAN(本社:東京都千代田区、代表:田中大介/社名呼称はロボブロックジャパン)は2021年5月25日、STEAM教育コンセプトに基づき設計された幼児向けの電車型学習ロボット「Qレール(Coding Express)」の取り扱いを開始いたしました。

「Qレール(Coding Express)」は、カラーシールで電車の動きや音をプログラムすることができ、パソコンやタブレットを使わずにご利用いただける、エンターテインメント性と教育的要素をあわせもった製品です。レール無しのフリーモードでは、赤外線センサーによる追跡や障害物回避を体験することができます。
また、付属の木製レールはBRIO等の他メーカーのレールと互換性があり、繋げて遊ぶことができます。
日本発売に際し、クラウドファンディング「Makuake」で、2021年5月25日から6月13日までの約3週間、お得な先行発売キャンペーンを実施いたします。
2021年6月13日をもちまして、Makuake上での先行発売は終了いたしました。同日以降は、正規販売代理店を通じてお買い求めいただけます。

クラウドファンディング「Makuake」での「Qレール」取扱いについて

2021年6月13日をもちまして、Makuake上でのキャンペーンは終了いたしました。2021年6月13日より、正規販売代理店またはMakuakeサイトにてお買い求めいただけます。

Robobloq 代理店相談窓口

Robobloq JAPAN 代理店相談窓口

Robobloq 製品紹介

Robobloq JAPAN「Q-Scout(キュースカウト、呼称はQスカウト)」のご案内
Robobloq JAPAN「Qobo(キューボ)」のご案内
Robobloq JAPAN「Qレール(Coding Express)」のご案内

Robobloq 製品購入先

RoboQuuショッピング
RoboQuu|ロボキューショッピング